個室ビデオBOXはまだまだ現役?AV鑑賞に特化した唯一の風俗店


個室ビデオBOXは昭和が全盛期で、ネット社会が誕生してから需要は減りつつあります。

しかし、VRを導入するなどまだまだ現役で営業しているお店も多く、AVを見ながら抜けるお店としては唯一の風俗店だといえます。

個室ビデオBOXとは?


個室ビデオBOXは漫画喫茶やネットカフェのような設備のもと、個室でAV鑑賞を楽しめるお店のことです。

お店の設備環境にもよりますが、店舗型性風俗関連特殊営業にあたるとされ、お店をかまえるには届け出が必要な風俗店です。

個室ビデオBOXはAV動画をメインサービスとして取り扱っていることからも、18歳以上から利用することができます。

漫画喫茶やネットカフェは18歳未満でも利用できますが、個室ビデオBOXには年齢制限があることが大きな違いです。

ちなみに風俗店は全般的に18歳以上でなければ利用できません。

個室ビデオBOXは主に2種類


個室ビデオBOXの種類は、主に2つです。

 AV鑑賞するだけ
 AV鑑賞しながら嬢とプレイ(主に手こき)

どちらかというと、嬢がお世話をしてくれるお店のほうが圧倒的に少ないです。

AV鑑賞だけの個室ビデオBOX


AV鑑賞に特化している個室ビデオBOXは、VRがあるお店とないお店があります。

 越後谷:90分で1,000円~1,100円(VRなし)
 金太郎花太郎:90分で1,200円(VRなし)、90分で1,830円(VRあり)

遊ぶお店をネットで探すのであれば、高確率で「VRあり」のお店にたどり着けます。

また、今はパソコンやスマホで簡単にAV動画を見れる時代なので、あえて個室ビデオBOXを利用するユーザーの多くはVRが目的なケースが多いです。

人気の個室ビデオBOXはどこもVRがあるため、VRがないお店は生き残りをかけていずれはVRを導入するお店が増えてくると思われます。

AVを見ながら嬢が抜いてくれる個室ビデオBOX


個室ビデオBOXはAVを見ながら嬢が手こきなどで抜いてくれるところもあります。

 NEW CRYSTAL:入室40分+プレイ20分で7,200円(ゴムフェラとバストタッチ)
 ビデオdeはんど:入室40分+プレイ20分で4,980円(手こきとバストタッチ)


NEW CRYSTAL

ビデオdeはんど

どちらも最も安いコースは「ボディタッチ不可」の「手こきのみ」で、ロングコースになるほど「トップレス」や「バストタッチ」など幅が広がります。

オプションまで含めると「ゴムフェラ」や「オールヌード」などさまざまなプレイが可能となり、もはやヘルスと変わりません。

しかし、あれこれオプションを追加すると簡単に総額10,000円を超えてくるので、それなら普通にヘルスやピンサロへ行くほうが満足度が高いと思う人もいるでしょう。

「AVを見ながら抜ける」という点に快楽を感じるなら神サービスなので、ここを基準に考えるのがおすすめです。

ちなみにどちらも花びら回転があるので「ピンサロ」+「AV鑑賞」を求めているならドはまりするかもしれません。

個室ビデオBOXの利用方法


個室ビデオBOXの利用方法は、漫画喫茶やネットカフェと同じです。

1. 入店する
2. カウンターでコースを決める
3. 料金を支払う(先払い、後払い、はお店による)
4. お部屋に入室
5. AVを鑑賞する(お店によっては映画やコミックもある)
6. 時間になったら終了(お店によっては延長可能)

お酒やたばこを購入するときと同じで、「18歳ではないかな?」と判断されたときに年齢確認されるケースがあるので、童顔のかたは身分証明書を持参しておくほうがいいかもしれません。

ちなみに学生などの職業は一切関係なく、18歳以上であればOKです。

個室ビデオBOXはまだまだ現役?AV鑑賞に特化した唯一の風俗店まとめ


全国にチェーン店として多数の店舗を展開している個室ビデオBOXもあるので、地域によってまったく店舗がないという状況はおそらくないと思います。

基本的にはネットで店舗をリサーチしておけば、VRの有無も含めて満足度の高いお店を見つけられますよ。

個室ビデオBOXのサービスをしっかり知りたい人は下記の記事をお勧めします