風俗で嬢に差し入れはするほうがいい?どんなメリットがあるのかを解説


風俗でよく遊ぶ人の間では、嬢に差し入れすることがあります。

今回は、差し入れという通な遊び方について解説していきたいと思います。

風俗の差し入れとは?


風俗の差し入れとは、嬢に何かのプレゼントをすることをいいます。

お店に対して差し入れすることはほとんどなく、嬢に対して差し入れするのが一般的です。

ちなみに風俗は嬢に差し入れすることが遊び方のマナーというわけではないので、はじめて風俗で遊ぶ場合などは差し入れしなくてOKですよ。

というよりは、むしろ一般的には差し入れしない人のほうが多いです。

差し入れしやすいのはデリヘル


風俗はソープやピンサロなどさまざまなジャンルがありますが、差し入れすることが多い風俗の種類はデリヘルです。

基本的に嬢と二人っきりになれる風俗において差し入れするケースが多く、店舗型の風俗店では差し入れしたくてもプレゼントをもって入店しなければならないので少し恥ずかしかったりします。

別に店舗型の風俗店で差し入れしてはいけないというルールがあるわけでもないので、このあたりは個人差が大きいです。

差し入れで人気のアイテム


嬢に高評価な差し入れは、金銭的な価値が高い品です。

 お金
 アクセサリー
 宝石
 金券
 ブランドバッグなどの高級品

キャバクラによく通う人にとってはお馴染みといったところですが、やはり気を引くためには高額品をプレゼントするほうが喜ばれます。

差し入れで不人気のアイテム


高級品が喜ばれることに対して、それよりも金銭的な価値が低い品はどうしても不評になりやすいです。

 お菓子などの食べ物
 時計などの置物
 CDやDVDなどの趣味系
 スリッパなどの生活用品
 景品など処分するには勿体ないと感じるもの

タダで何かの物をもらえるのですから、人としてあるいは礼儀として素直に喜んでくれる嬢は多いと思います。

一般的にも誕生日やお土産などで物をもらうときは「これは本当にいらない・・・」と思うことがありますが、理屈的には嬢への差し入れもそれと同じです。

本当にいらない物でない限りは喜んでもらえるものの、高級品の差し入れをよくもらう嬢からすると内心は「安いな・・・」と思われる可能性があることは念頭に置いておきたいですね。

差し入れするメリット


嬢に差し入れしようと思うかたは、おそらく以下のようなメリットをイメージするのではないでしょうか。

1. 喜ばれる
2. 仲良くなる
3. 親密度が上がるとプレイが盛り上がる
4. 通常はオプションのプレイが無料になるかも
5. 最後は本番があるかも

そのほか、「仲良くなってプライベートでデートできるかも!」なんて想像もしたくなるところですよね。

実際のところは、そうなる可能性は否定できないものの、大きな期待は持てないといった感じです。

男と女の関係なので「性格の相性」や「好みのタイプ」などがあり、嬢のプライドや価値観も大きく影響するでしょう。

差し入れに対する見返りを求めたら負け


差し入れというのは、贈る側が勝手にプレゼントする行為です。

そのため、見返りを求めたところで「ほしいといってないんだけど」といわれたら返す言葉がありません。

もし、見返りを求めたいならおねだりを仕向けるほうがいいでしょう。

「ほしい」と言わせることができれば、「その代わりに」で交渉の余地が出てきますよね。

まとめ


デリヘルの場合だと、下心は関係なく食事をご馳走するといった行為は割と多いです。

人によっては自宅でおしゃべりしながら食事をするためだけにデリヘルを呼ぶこともあり、プライベートで会うのではなく嬢への礼儀としてデリヘルであえて呼ぶのはとても紳士ですよね。

こういう人としての積み重ねが本当に嬢と仲良くなる方法かもしれません。