同人サークルぺぺろんちーのは、異世界ファンタジーが舞台の、エルフや女冒険者を中心とした、エッチなゲームサークルです。
オーバーロードというアニメや小説でぺぺろんちーのというキャラがいまして
そのキャラは「エロゲーイズマイライフ」を公言するキャラとのことでここのサークル関係ないかなとちょっと思っちゃいました。

同人コミックサークル ぺぺろんちーのの特徴

サークル名 ぺぺろんちーの
サークルの女優特徴 エルフ、冒険者、美少女、巨乳
作品数 27
作品タイプ 生ハメ、中出し、孕ませ、フェラチオ
フォロワー数 1,552(2021/09/13時点)
価格帯 110円~11,000円
作品の多くは2,750円前後
サークルの特徴 1.異世界ファンタジーのRPGやSLGゲームがメインです
2.ゲームは難易度が高く、やりごたえが充分あります
3.イラストCGの出来がよく、エッチシーンも多いです

同人AVサークルのぺぺろんちーのは、異世界の女性たちを中心とした、エッチなゲームサークルです。
女性はエルフや僧侶、剣士、魔法使いなど、異世界に登場するキャラクターです。

エッチシーンは無理矢理が多く、陵辱するものが中心になります。
エッチシーンはCGイラストやドットアニメーション、女性ヴォイスなどを用意しています。

一方で、ゲームの難易度が高めで、ゲームとしての面白さを追求している面があります。
難易度が高いゲームが好きな人におすすめです。

サークルの最初の作品は、2014/5/7「逆襲のオーク」です。

魔王を勇者に倒され、滅亡寸前のオークから主人公が立ち上がり、エルフ帝国に侵攻するというRPGです。
敵は全員エルフの女性で、倒したらその場で犯して中出しするという展開で、ドット絵の脱衣と陵辱シーンのCGが用意されています。

エルフの特徴は耳が長く尖っている部分だけで、女性の体は巨乳のムチムチスタイルがほとんどです。
それぞれのキャラクターは描き分けがきちんとされていて、力が入っているのがわかります。

CGはキレイですが、ゲームが面白いので、エロ要素に集中できないかもしれません。

逆襲のオークを詳しく見る

FANZAの同人コミックサークル ぺぺろんちーのの人気作品

ゴブリンの巣穴


この作品は異世界の雑魚モンスターであるゴブリンを操り、色々な女性を捕獲、種付けして繁殖するシミュレーションゲームです。
女性は総勢12名。エルフや聖女、冒険者など、全員のイベントにCGイラストとドットアニメーションが用意されています。

いかに強いユニットを作るかが、ゲームのポイントです。
難易度はそこまで高くはありませんが、ゲームとしてよくできていると感じるくらいに、やりごたえはあります。

ゲームが面白すぎて、エッチシーンに集中しづらいのが、一番の問題かもしれません。
イラストのクオリティは高いので、ゲームのやりこみが好きな人におすすめです。

ゴブリンの巣穴を詳しく見る

冒険者の宿へようこそ!


この作品は、異世界RPGの宿屋の主人となり、宿屋を経営するシミュレーションゲームです。
宿屋の主人は、冒険者の中で好みの女の子の食事に薬を混ぜて、眠る美女たちを眠ったまま犯します。

ヒロインは総勢10名。冒険者の職業ごとに用意されており、それぞれにスタイルや衣装が違います。
イベントCGも豊富で、シーンが進むことでヒロインが快楽堕ちになり、性奴隷にすることもできます。

ゲームとしても良くできていて、序盤から一周目のエンディングまではかなり難易度が高く感じられます。
周回プレイで慣れると楽になります。イラストに力が入っていて、CGはかなり良い出来です。


冒険者の宿へようこそ!を詳しく見る

冒険者育成学校へようこそ!


この作品は、主人公が冒険者育成の教官となり、教え子と共に冒険するロールプレイングゲームです。

教え子の冒険者は騎士、僧侶、魔法使いの3人で、いずれも女性です。
主人公は彼女たちとダンジョン探索しながら、脅迫材料を集めてセックスに持ち込みます。

3人とも最初は反抗的に抵抗しますが、イベントが進むことで快楽の虜になります。
もちろんイベントにはCGイラストとエッチな音声が用意されています。

ゲームの難易度もそれなりに高いですが、オートモードが優秀なので、活用することでRPG特有の面倒くささが解消されています。
マルチエンディングで3人のハーレムエンドも用意しており、やりごたえのあるゲームです。


冒険者育成学校へようこそ!を詳しく見る

同人AVサークル好きの人におすすめまとめ記事



もっと同人AVサークルを知りたい人はこちら

あなたの好きなフェチはありますかフェチシリーズ